日々思うこと

パリ在住の研究者です。日々ふと考えたことを書き連ねて参ります。

誰のための支出か?

最近,自分の一定額以上の支出一覧をざっと眺めて気づいたが,「自分自身(だけ)で消費するための支出」よりも「他人に贈呈する,あるいは他人と共に消費(特に飲食)するための支出」の方が以前よりもかなり多くなっている。

所得が増えて余裕ができたというわけではないので,おそらくそこそこの年齢になって自身の物欲が減退してきたのか,あるいは物欲に比べてコミュニケーション欲(仮称)の方が相対的に大きくなってきているのか,どちらかであろう。

これで家庭を持ったりすると状況はさらに著しく変化するのだろうな・・などと独り思いにふける,春のとある一日。